2017.07.20

2017/07/21
CPUに負荷をかける
# yes > /dev/null &
#

CPU使用率100%張り付きを確認
スポンサーサイト
comment (0) @ 未分類

運用こぴ

2017/07/19
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 未分類

知恵袋的なとこのコピペ抜粋

2017/07/18
陰口=周囲の評判←が異常に気になる場合、
これは自分自身の評価を、自分ではなく他者に委ねるから起こります。

つまり、
自分がどうしたいか、ではなく、自分を他者がどう思うか、を行動の基準にする
習慣がある人の場合、陰口等は結構なダメージになると思います。

したがって、
少しづつでも、他人による評価を意識するような趣味、考え、行動等を減らしていけば
陰口に対する防御力は上がっていくのではないかと思います。
comment (0) @ 未分類

とにかく”黙ること”に徹した1週間

2017/07/15
口に出るのは余計な一言と、他人の行動(悪口に近い)、
そんなこと続けても何もいいことないと思い、とにかく”黙ること”に徹した1週間

・・・状況が悪化した。

comment (0) @ 未分類

コピペ 2017.07.11

2017/07/11
職場には、いろんな考えの人がいて、普通に仕事をしていても、文句を言われたり責められたりすることがあります。また、同じように仕事をしていても、AさんはOKなのに、Bさんだとダメという理不尽なことも良くありますよね。

その対応の違いにやきもきし、また苦手な人との対応に神経をすり減らすのは大変辛いものです。あまり真に受けても良いことは何もないので、「この人はこういう人だから仕方ない、こんな対応しかできない可哀そうな人だ」と、割り切ってしまいましょう。

言われた一言、とられた態度一つ一つに反応していては、心が疲れるだけです。

comment (0) @ 未分類

従業員が個人情報1.5万人分持ち出し

2017/07/07
従業員が個人情報1.5万人分持ち出し スタッフサービス

 大手人材派遣会社「スタッフサービス」は9日、約1万5千人分の登録者の氏名や住所などの個人情報が従業員によって外部に持ち出されていたと発表した。同社は「関係者に多大な迷惑と心配をかけ、深くおわびする」とコメントしている。

 同社によると、4月19日に登録者から問い合わせがあり、社内のサーバーやメールの送信履歴などを解析すると、3月31日付で退職した元従業員が2015年2月以降、会社のパソコンから私物のパソコンに個人情報をメールで送ったり、データを印刷していたりしていたことが発覚した。

 元従業員は情報を持ち出したことを認め「自分で立ち上げた人材派遣会社の営業に使うためだった」と説明した。

 流出した個人情報は名前や住所、電話番号、メールアドレスなど。金融機関の口座番号などは含まれていなかったが、一部の登録者は時給のデータも流出した。同社は元従業員の同意を得てパソコンを預かり、データを消去したとしている。また、警視庁に被害の相談をしている。

 同社のグループ全体の登録者数は16年3月現在で約113万人。〔共同〕


どこも似たようなもんでしょう(´・∀・`) 口外しないだけで持ち出せてしまうor持ち出してる
各々、他社を責めるんじゃなくて自分の会社のアクセス権管理を先にしたほうがよいとおもう。
機密性ががちがちに管理されてるのは銀行ぐらいではないか。

筒抜け
わたしの場合、一派遣の立場ですら、一般スタッフ情報が閲覧できるのだから
住所氏名電話番号メールアドレス、ぐらいだけど・・・

comment (0) @ 未分類

2017/07/05
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 未分類

powercli

2017/07/04
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 未分類

ファイル出力 且つ 標準出力

2017/07/03
```
for i in `cat list | awk '{ print $1 }'` ; do ssh $i hostname ; done 2>&1 | tee a.txt
```

ファイル出力 且つ 標準出力
2>&1 | tee ***.txt
comment (0) @ 未分類

2017.07.02

2017/07/02
うまく立ち回れない自分に苛立っている
あらゆる局面でコミュニケーションの壁が立ちはだかる(職場でも美容室でも運動でもリフレでも)

一日を振り返って、自己嫌悪に陥るのか、ちょっといいことがあって明日が楽しみになる(希望がもてる)のか、
こんな一喜一憂して毎日を送っていたら、いつかほんとに些細な痛みでも簡単にもろく崩れる

物事をシンプルに考える

 ◆自分を受け入れる
   - 悲観してしまう自分
   - 対人系が苦手な自分
   - 外見もお世辞にもよいとはいえない
   - はったり・虚言・偉そう

全部受け入れる、今のわたしの現状はこうなんだと、
言い訳をせずに、自分で向き合った上で、じゃあどうしたいのか、
無理に変える必要もないものなのか、どうなりたいのかを決める

いつもここで挫折をした。
なりたい像はあるのに、何故なれないのか
甘えなのか、環境のせいにするのか、例え要因があったとしても
そんなことで諦めれるぐらいの覚悟だったのか、とこの思考に陥る度に苦しんだ。

プライベート、
物事を始めてみること、そこからその物事を継続してみること、そこから何か見えるものがある
苦しくても何でも続けてみる、最初は大変でも続けること、とにかく執着するのは継続すること
その先に何があるか分からない、がむしゃらにやる。

仕事、
目標がなくなった、だからだらだらやってる、発想が鈍ってきてしまった、新しい風が欲しい
それも待ってるだけじゃなくて自分から動いていかないといけないこともわかってる。
わたしは目的があって勉強している、頻度は下がったがそれでも時間は確保している
でも今のわたしは本心で自分の為にやっているのかがわからない、続けることに意味がある

お先真っ暗、なんてのは自分が何らかの局面で落ち込み、自分のストレス反応から出たことば
何かの事象が起きたら何らかの反応をするのが人間(動物も)だが、その受け止め方は人それぞれで、
同じ事象だとしても人によって示す反応が異なる。

わたしだったら悩んじゃうけど、ああ、そういう考え方もあるんだ。
それを知っただけで、自分の気持ちも楽になる、

もしかしてわたしは物事を悲観しすぎているのでは?
コミュニケーションなんてくそくらえだ
やりたいように思いっきりやってみればよいのでは
スケジュール通りに進まなくても、他人の言動が気になっても、
他人から批判を受けても、少しミスをしたとしても、
そんなのたいしたことじゃない、もっとどしっと構えていていい

事象をどう捉えるかは本人次第

comment (0) @ 未分類